小林柊矢

BIOGRAPHY
小林柊矢
2001年1月23日生まれの21歳。
神奈川県相模原市出身のシンガーソングライター。
「ドライヤー」「ハッピーエンドの前説」「大人になる前に」「茶色のセーター」「ありふれたラブソング」のシングル5曲と、
ミニアルバム「オトナノカイダン」をインディーズで配信リリース。
昨年11月には「君のいない初めての冬」でユニバーサルJよりメジャーデビューを果たし、
自身の21歳の誕生日である1月23日に新曲「レンズ」を配信リリースした。
そして3月23日には、新曲を含む7曲を収録した待望の1st EPの発売が決定している。
魂の歌声を響かせる小林柊矢から、ますます目が離せない。